日光でとろけるように柔らかい「ゆば」をいただく

ゆばは精進料理の材料として中国から伝わり、茶懐石や会席料理などにも欠かせない素材だ。 日本で最初に伝わったのは京都。京都に並んで日光のゆばも有名だ。京都のゆばは「湯葉」、日光ゆばは「湯波」と表記する。 京都湯葉は1枚仕立てなのに対し、日光湯波は膜の中央に串を入れ引き上げて製造するため2枚重ねになる。…

五感が癒される箱根の湯宿「箱根小涌園 天悠」

今年4月、箱根小涌谷に全室温泉露天風呂付きの湯宿「箱根小涌園 天悠」がオープンした。 『天』は「すべての方をやさしく包み込む、 天のように広い絶対的な包容力」、『悠』は「時の流れを忘れさせる、 悠々とした癒しのひととき」の意味を込めた「天悠」。 標準タイプの客室は渓谷側66室、外輪山側54室。天井が…

眼下にお濠 ゆったりと寛げる「ホテルニューオータニ佐賀」

佐賀市のシンボルともいえる佐賀城跡はJR長崎本線佐賀駅から車で10分ほどの場所に位置する。三方が濠で囲まれた地域の一角に鯱(しゃち)の門、続櫓(つづきやぐら)と石垣を今に残す。 城跡をとりまくお濠一帯は県立佐賀城公園で、濠には鯉が泳ぎ水鳥が羽を休める。大小の噴水や芝生の広場が整備され、桜やツツジ、蓮…

球美の島の夕陽に染まる海を愉しむリゾートホテル「サイプレスリゾート久米島」

琉球王朝時代から琉球列島の中でもっとも美しい島ということから「球美(くみ)の島」と呼ばれた久米島。 「日本の渚100選」に選ばれた「イーフビーチ」やサンゴでできた白い砂洲「はての浜」など美しいビーチが随所にあり、深く澄んだ海にはカラフルな小魚の群れやザトウクジラ・ジンベイザメ・イルカ・マンタなど生息…

ふたつの源泉と美しい料理、落ち着いた和の空間を満喫 草津温泉「望雲」

自噴量の多さで日本一を誇る群馬県草津温泉。 草津温泉といえばメディアでもおなじみのもうもうと湯気が上る「湯畑」や湯温を下げるための「湯もみ」が思い浮かぶ。 「望雲」は湯畑から5分ほどの高台に建つ老舗温泉旅館。 提灯が印象的な玄関を入ると木のぬくもりを感じる広々としたロビーとゆったりと寛げるラウンジ。…

高村光太郎と智恵子が結婚の約束を交わした場所「上高地ルミエスタホテル」

上高地は貴重な自然を守るため1世紀以上も前に高山植物の採取を禁止し、大正時代にはカラマツを植栽、近年では通年のマイカー規制の導入などにより美しい自然が残る。 上高地で天然温泉を愉しめるホテルは2軒。今回はそのうちの1軒「上高地ルミエスタホテル」を紹介しよう。   上高地を世界中に知らしめた…

南アルプスの山々に囲まれた「大泉高原八ヶ岳ロイヤルホテル」

山梨県の北部に位置する北杜市の1/3は八ヶ岳や甲斐駒ケ岳に囲まれた山岳高原地が占める。自然豊かで冷涼、都心からも2時間半ほどの距離で、夏には避暑に訪れる観光客も多い。 今回は温泉も愉しめる「大泉高原八ヶ岳ロイヤルホテル」を紹介しよう。 車でのアクセスは中央自動車道長坂インターチェンジで下りて15分ほ…

特急「あそぼーい」の期間限定運行を楽しむ!

■熊本大分キャンペーン・特急「あそぼーい!」7月より運行 熊本地震後に熊本県内への運行を休止している観光列車・特急「あそぼーい!」が、今年7月から12月までの期間限定で大分県の別府・大分〜熊本県の阿蘇の間を運行することが決定した。 キャラクター犬「くろちゃん」が出迎えてくれる特急「あそぼーい!」は、…

元両替商の町家でいただく「はり新」の「かみつみち弁当」

ならまちは江戸時代以降の町家が建ち並ぶ風情ある地域。お洒落なカフェや老舗の食事処、土産物店が多く存在し、観光客で賑わう。 世界遺産元興寺の西側に築230年の元両替商の町家を利用した食事処「はり新」。 ならまちの街並みに多く見られる格子と玄関先の暖簾の横に下がる紅白のくくり猿がならまちの雰囲気を醸し出…

梅雨に大活躍。ポートランド発の防水リュックサック

旅先などで急な大雨に遭い、バッグの中身が濡れてしまったという経験、あなたもあるのでは? アメリカ・ポートランドのレザークラフトメーカー「Orox Leather」が発売したリュックサックは、防水ワックス加工を施したキャンバス地を採用し、雨からリュックの中身を守る。 ザクザク入る大容量リュック 「メイ…

新しい駅のあり方!水戸岡鋭治氏デザインの鹿児島県「おれんじ鉄道」阿久根駅

熊本県八代駅と鹿児島県川内駅を結ぶ「肥薩(ひさつ)おれんじ鉄道」は、九州新幹線の新八代〜鹿児島中央の開業に伴って、第3セクターとして生き続け住民の足を守っている。 その「おれんじ鉄道」に乗っていると、異彩を放つ駅がある。川内にほど近い、「阿久根(あくね)駅」である。 元々はよく見られる木造の小さな駅…

大切な人と豪邸にステイ!リゾート気分が味わえるバケーションレンタル

今年は4日間も祝日が土曜と重なっていたり、シルバーウィークもたったの3連休と休日が少ない年ということもあり、短い休暇で国内旅行を楽しむ人が増えそうだ。そんな中、短い滞在でもラグジュアリーな気分を味わえる、ホームアウェイの「バケーションレンタル」がこの夏はオススメ。 ホームアウェイはエクスペディアグル…

絶景と天然温泉かけ流しの宿 熱川温泉「たかみホテル」

伊豆半島、東伊豆の熱川温泉は源泉温度が約100度という高温の温泉が湧出する温泉地。東京から伊豆熱川駅までは2時間程度で到着。 今回は伊豆熱川駅から徒歩15分の高台に建つ「たかみホテル」を紹介しよう。 客室は全14室。純和風の温泉宿の情緒たっぷりの和室や温泉の内湯のある部屋、温泉露天風呂付きの部屋があ…

ハス・スイレンが見ごろを迎えた琵琶湖畔の「水生植物公園みずの森」

草津市立「水生植物公園みずの森」では今年も園内のハスが咲きだした。 「みずの森」は琵琶湖に面した場所にあり、風光明媚な景色も楽しむことができる植物園。 春は桜やチューリップ、初夏には日本最多の140種類以上のスイレンが花を咲かせ、夏から秋にかけては花影の池で珍しい水生植物が多数見ることができる。 こ…

昔ながらの湯治場の風情あふれる小谷温泉「山田旅館」

長野県の小谷(おたり)温泉「山田旅館」は江戸時代建築の本館をはじめ明治から平成に建築された建物が並び昔ながらの湯治場の風情が残る温泉宿。 本館を含む6棟が登録有形文化財に指定される。 加水・加温なしのかけ流しの自家源泉の温泉を保有し「日本秘湯を守る会」の会員宿でもある。 国道148号線の小谷温泉口か…

諏訪エリア最大級の温浴施設「稀石の癒」を擁する諏訪湖畔の「ホテル 紅や」

長野県の諏訪湖周辺は上諏訪温泉・下諏訪温泉をはじめ、諏訪大社・諏訪市美術館・北沢美術館・片倉館など多くの観光スポットがあり休日のみならず平日でも観光客は絶えない。 今回は諏訪湖畔に佇む「ホテル 紅や」を紹介しよう。 建物は14階建ての本館と連絡通路で結ばれている別棟のアネックス「稀石の癒」で構成。 …