「フィット e:HEV Modulo X」の“実効空力”は、日常域から体感できる!

移動やカーライフにおける“心地よさ”にこだわって開発された「ホンダ フィット e:HEV」に、走りの上質感やハンドリングの愉しさを極めたコンプリートモデル「Modulo X(モデューロ エックス)」が設定された。 Modulo Xは、ホンダ車を知り尽くした熟練のエンジニアたちが技術と情熱を惜しみなく…

日本が誇る“プラド”に70周年記念モデル&トヨタの定番モデルに特別仕様車が続々!

トヨタの本格クロカン「ランドクルーザープラド」に、生誕70周年を祝う特別仕様車が登場した。また、定番モデルである「C-HR」「プリウス」「シエンタ」には、こだわりのブラックを奢った特別仕様車が続けざまに設定されている。 [nextpage title=”ブラック×サドルタンによる高級なオーラ”] “…

「DS7 クロスバック」の特別仕様車は、パリの美学が息づくウォッチストラップシートを装備

フレンチラグジュアリーの真髄を追求するSUV「DS7 クロスバック」に、パリに伝わるものづくりの技と美学=“サヴォア・フェール”が息づく特別仕様車が設定された。 サヴォア・フェールとは、英語では「French Know-How」、日本語では「匠の技」と訳されることも多いが、これらの訳では大切なニュア…

“松山英樹エディション”がレクサスの高級ラインナップに登場

単独トップで折り返したサンデーバックナイン、想像を絶するほどのプレッシャーに打ち勝ち、日本人として史上初のマスターズ制覇を成し遂げた松山英樹選手。 その偉業を記念したレクサスの特別限定車“HIDEKI MATSUYAMA エディション”が、「LS」「LC」「RX」にそれぞれ限定10台で設定された。 …

ロールス・ロイスの「コーチビルド」が、甘美なホスピタリティ機能を実現

世界最高のクルマを追い求めるロールス・ロイスの「コーチビルド」部門が復活した。馬車の時代から貴族たちの様々な要求に応えてきたコーチビルドは、贅沢で美しい馬車を創り上げ、それがそのまま自動車の時代へと受け継がれていた。 同社の「ビスポーク」がカタログモデルをベースに内外装を個別オーダーしていくのに対し…

価格上昇はわずか1万円! 都会派ジープの「コンパス」が、デザイン・快適性・安全性を強化

ジープの都会派コンパクトSUV「コンパス」がマイナーチェンジを受け、よりモダンな内外装を纏うとともに、快適装備や運転支援システムを強化している。 従来モデルからの価格上昇は、わずかに1万円から10万円。スタート価格は346万円で、6月26日から販売される。 [nextpage title=”ジープ初…

前澤友作氏に世界で唯一の「ロールス・ロイス ファントム・オリベ」を納車

高級車ブランドとラグジュアリーブランドが共に作った世界で一台のビスポーク車。 ■世界に類を見ない華麗なビスポーク仕様モデル 「ロールス・ロイス・モーター・カーズ東京」は、2021年5月31日、実業家の前澤友作氏がオーダーしたフル・ビスポーク・モデル「ロールス・ロイス ファントム・オリベ」の納車式を、…

プジョーのフラッグシップ「508/508SW」なら、パワートレーンの選択も自由自在

プジョーのフラッグシップモデル「508」が、ガソリン/ディーゼル/プラグインハイブリッド(PHEV)を揃え、ライフスタイルや利用状況、環境意識など、多様な価値観に合わせて純粋にパワートレーンを選べる“パワー・オブ・チョイス”コンセプトを明確にしている。 [nextpage title=”恍惚のドライ…

沖縄本島を「マセラティ」で巡る。 2泊3日のパーソナルな宿泊プラン

ソーシャルディスタンスが求められている昨今、ドライブ旅行の人気が高まっている。沖縄のホテルがドライブ旅行に最適なプランを発表した。 ■ドライブ旅行を充実させる2泊3日のプラン ザ・リッツ・カールトン沖縄は本年もマセラティ ジャパンとのコラボレーションによる宿泊パッケージ「マセラティ・エクスペリエンス…

「MINI」の3ドア/5ドア/コンバーチブルが、モデルライフで2度目のマイナーチェンジ!

「複雑さを削ぎ落とし、極限までピュアにMINIの個性を際立たせる」というコンセプトのもと、MINIのキホンたる3ドア/5ドア/コンバーチブルがマイナーチェンジを敢行し、内外装デザインの変更とともに運転支援システムが強化されている。 第3世代となる現行MINIは、2018年5月にもマイナーチェンジを実…

プラグインハイブリッドを初搭載した「Aクラス」は、フル充電で70km以上も走る!

メルセデス最小のハッチバック&セダンである「Aクラス」ならびに「Aクラスセダン」に、初めてのプラグインハイブリッド仕様が設定された。 両モデルともに時速140km/hまでのモーター走行を可能とし、モーターのみでの最大航続距離はWLTCモードで70.2kmを達成している。つまり、日常的には“ほぼEV”…

ラインアップを刷新した「フィアット500」が、みんなを笑顔にする!

みんなを笑顔にするイタリアンハッチ、チンクエチェントこと「フィアット500」がラインアップを刷新。装備を充実させるとともに、鮮やかな新色ボディカラーも追加した。ちなみに従来グレードの「1.2ポップ」ならびに「1.2ラウンジ」は、現在の在庫をもって販売終了となる。 [nextpage title=”ロ…

「アウディ A6/A6アヴァント」が、グレード体系や価格を大胆に見直し

アウディの優美なミッドサイズセダン/ワゴンである「A6」と「A6アヴァント」が、グレード体系の大胆な見直しを実施。装備充実の「sport」を新たなエントリーグレードに据えつつ、最大33万円もプライスダウンしている。 [nextpage title=”「S lineパッケージ」の価格も9万円ダウン”]…

BMWの歴代モデルをオマージュした限定車が「3」「5」「7」に登場

正統派スポーツ&ラグジュアリーセダンの「3」「5」「7」シリーズに、BMWグループジャパンの設立40周年を記念した限定車、「40th アニバーサリー・エディション」が設定された。 限定台数は、3シリーズが300台、5シリーズが100台、7シリーズが10台。記念ロゴを奢った専用装備はもちろん、それぞれ…