ジープ・ラングラーに最強オフローダー「ルビコン」が仲間入り

ジープ・ラングラーに、いよいよ最強のオフロード性能を誇る「ルビコン」が加わる。発売は5月18日。 また、4月4日(4×4の日)から始まった世界共通のキャンペーン「ジープ 4×4 エクスペリエンス」では、世界中の人々による「4×4がある生活」を見ることができる。ぜひインスタグラムやFacebookのハ…

トヨタ会心の新型「RAV4」が、SUV市場の勢力図をがらりと変える

これはかなりの人気になりそうだ! 初めて写真を見たときから、そして詳細を知れば知るほどに、そうした予感と期待がじわじわと高まるクルマがある。4月10日に発売されたトヨタの新型RAV4が、まさにそれだ。 アラフォー以上の世代にはなじみ深い「RAV4」だが、日本市場では3年ぶりの復活。日本で発売されなか…

ユニセックスな「フィアット500」が、街の景色をスタイリッシュに彩る

限定車専用カラーをまとう「フィアット 500 Unisex(ユニセックス)」が、4月5日から120台限定で発売されている。 通常モデルでは街に元気なパワーを振りまいている小粋なイタリアンコンパクトが、今回の限定車では街の景色をスタイリッシュに彩る。 フィアット 500 Unisexは、落ち着きのある…

718ケイマンGT4クラブスポーツが、より強く、より速く、持続可能なレーシングカーに

ポルシェ生粋のレーシングカー「718ケイマンGT4クラブスポーツ(2世代目)」が登場した。ベースは市販モデルだが、公道走行不可のガチなサーキット専用車両となる。 また、このモデルは新シリーズ「ポルシェ・スプリントチャレンジジャパン(PSCJ)」への参戦を前提とした「コンペティション」と、ブランパンG…

DS7クロスバックに、GTカーの要素を強調した「パフォーマンスライン」が追加設定

フランス大統領の公用車としても知られる「DS7クロスバック」に、グランドツーリングカー(GTカー)の要素を強調した「パフォーマンスライン」が追加設定された。 威厳と高級感あふれるブラックを基調とした印象的なスタイルは、シックながらも人々の視線をぐっと惹きつけるだろう。 DS7クロスバック パフォーマ…

「ジープ・グランドチェロキー」の新グレードは、上級装備や妖しいオーラをまとうお得な1台

エントリーグレードでは物足りないけれど、上級グレードだと装備過多だし価格的にも折り合わない。そして、ベーシックモデルに好きな装備をオプションで追加していくと、思ったよりも高額になってしまう……。 そんなユーザーのジレンマを払拭するモデルが、ジープのフラッグシップ「グランドチェロキー」に設定された。 …

小さな宝石箱のようなラグジュアリーSUV=新型DS3クロスバックがやってくる

昨年10月のパリモーターショーでワールドプレミアされた新型DS3クロスバックが、今年中盤にも日本へとやってくる。まずは4/6(土)~6/30(日)の期間に、全国9店舗のDS専売店を巡回する先行展示ロードショーが開催される。 新型DS3クロスバックは、華やかでアバンギャルドな内外装を特徴とするコンパク…

スッキリ顔の「eKワゴン」と三菱らしさ全開の「eKクロス」が登場!

兄弟車である「日産 デイズ」と時を同じく、「三菱 eKワゴン」が約6年ぶりのフルモデルチェンジを果たした。 今回はパワートレーンにまで及ぶ全面刷新だけではなく、高速道路での快適かつ安全な走行をサポートする「MI-PILOT(マイパイロット)」の採用や、従来までのeKカスタムに代わって登場した「eK …

ヴィンテージ感あふれるオトナのシトロエン、「ORIGINS」が登場

どんなジャンルであれ、100年も続くブランドには確かな実力がある。2019年に創業100周年を迎えたシトロエンは、大胆なまでの革新性や独創性を発揮し、自動車の先入観を打ち破ってきた。名車「2CV」やハイドロニューマチック・サスペンションはその最たるものだろう。 近年においても他にはない尖ったデザイン…

すべてを一新してプロパイロットまで採用した「日産 デイズ」が“軽”のスタンダードを引き上げる!

軽自動車もここまで来たか……というのが率直な印象だ。6年ぶりにフルモデルチェンジを受けた「日産 デイズ」は、新開発のプラットフォームやパワートレインはもちろん、運転支援システムの「プロパイロット」を採用し、快適性や安全性をジャンプアップさせている。 新型デイズは、日産と三菱の合弁会社NMKVのもと、…

ロードスター30周年を祝う特別なモデルが、限定150台+αで登場!

世界中で愛されている日本の名車といえば、「マツダ ロードスター」の名を多くの人が挙げることだろう。 「だれもが、しあわせになる。」というキャッチコピーとともに1989年に誕生したロードスターは、初代NA→2代目NB→3代目NC、そして現行の4代目NDまで、それぞれ異なる味わいを持ちながらも、一貫して…

ツートンカラーによる愉しさとセンスを表現した「spice up!」

「小さいけど、しっかりフォルクスワーゲン」な「up!」に、春の訪れにふさわしいポップな限定車が登場した。 最大の特徴はツートンカラーで、「ティールブルー×ホワイトルーフ」と「キャンディホワイト×ブラックルーフ」の2種類が設定される。 300台限定の「spice up!」は、ボディ×ルーフだけではなく…

電動ソフトトップへ回帰した「BMW Z4」が約2年ぶりに復活! その走りはより鋭敏に。

17年ぶりの復活を果たす「トヨタ スープラ」に注目が集まり、3月上旬から始まった先行予約も好調と伝えられるなか、そのスープラよりもひと足早く、兄弟車である「BMW Z4」が正式発売された。 Z4としては約2年ぶりの復活。先代(2代目)のリトラクタブルハードトップを捨て去り、初代が採用していた電動ソフ…

アダプティブクルーズコントロールなどを標準装備する「ラングラー アンリミテッド・サハラ」の受注がスタート

JL型ラングラーの導入限定車「アンリミテッド・サハラ・ローンチ・エディション」の完売を受け、3月から「アンリミテッド・サハラ」の受注がスタートした。 ボディカラーには、鮮やかなオーシャンブルーメタリック(新色)を含む全5色が設定された。 11年ぶりのフルモデルチェンジを受けたラングラーは、本格オフロ…

フラッグシップSUV「XC90」に、ボルボ最強のクリーンディーゼルを搭載

V40やXC40をはじめとした比較的コンパクトなモデルが好調を牽引しているボルボだが、やはりフラッグシップである「90」シリーズの売れ行きは気になるところだろう。その中でも、人気のSUVである「XC90」にかかる期待は大きい。 3月初めに導入されたXC90として初のディーゼルモデルは、まさにそうした…