『柏の葉カーフェスタ(9/18-19)』は、タイムレスな魅惑のモビリティ空間

来たる9月18日(土)・19(日)の週末、柏の葉T-SITE P2駐車場にて、『柏の葉カーフェスタ』が開催される。 テーマは「長く愛された車と新しい技術の乗り物」。名車と呼ばれるヴィンテージカーやクラシックカーに加え、最新技術を搭載したEVモビリティが集結。見るだけでなく、実際に乗ることもできる車両…

移動の常識を変えるEVバイク、「Aioon」が新登場!

『都心で一人勝ちするバイク』という自信満々のキャッチコピーとともに、超コンパクトなEVバイク「Aioon(アイオーン)」が発売された。 アイオーンとはギリシア語やラテン語で「時代」を意味し、スマホの登場が世の中を一変したように、移動に新しい時代と変革をもたらすという想いが込められている。 [next…

質実剛健なコンパクトSUV、「T-Cross」の内装がよりスタイリッシュに

見た目・走り味・快適性・安全性……。何を優先するか、それとも全部入りとするか、クルマ選びだけではなく、オプション選びにも人それぞれの個性が出る。 去る9月2日より、フォルクスワーゲン最小のSUV「T-Cross(ティークロス)」が、仕様変更とともにオプションパッケージの見直しを図っている。 [nex…

レネゲードの限定車「ナイトイーグル」が、漆黒のアーバンクルーズへと駆り立てる

随所に奢られたブラックアクセントが圧倒的な存在感を放つコンパクトSUV、「レネゲード ナイトイーグル」が限定350台でリリースされた。 [nextpage title=”クールかつ堂々たる佇まい”] ジープの末っ子であるレネゲードは、2019年2月にマイナーチェンジを実施し、2020年11月には初の…

まさに新発想! 1台6役をこなす多機能コードレス洗車セット

洗車・掃除機・モバイルバッテリー・LED照明・ジャンプスターター・タイヤ空気入れ……実に“1台6役”をこなす、多機能コードレス洗車セットが発売された。 [nextpage title=”6in1は価格的にもオトク”] クラウドファンディングを利用して生み出された「Mutiwasher(ムチワッシャー…

西日本初「ランボルギーニ心斎橋サーティファイドプリオウンドショールーム」オープン

アウトモビリ・ランボルギーニ公認、西日本初のサーティファイドプリオウンドショールーム「ランボルギーニ心斎橋サーティファイドプリオウンドショールーム」がオープンした。 ■ソフィスティケートされた空間に進化 同店は、国内外のハイブランドの店舗が軒を連ね、多くの人々が行き交う大阪市のメインストリート・御堂…

人気のレトロスポーツ「カワサキ Z900RS」に、ハイグレード仕様が仲間入り

長引くコロナ禍にあって、キャンプやクルマ、バイクといった密を避けられるレジャーへの注目が高まっている。 それに伴い、二輪免許を新たに取得する方やリターンライダーが増えている中、大型二輪クラスで3年連続ナンバーワンの人気を誇っているのが、カワサキの「Z900RS」だ。 [nextpage title=…

ルノーの良心「メガーヌ」が、優美・爽快・安心をブラッシュアップ!

個性を際立たせるとともに品質を向上し、コストパフォーマンスにも優れるフランス車への注目が高まっている。そんな中、欧州でバツグンの実績を誇る「ルノー メガーヌ」がマイナーチェンジを実施し、デザイン・走り・安全性能を大きくブラッシュアップしている。 [nextpage title=”グレードは上級仕様の…

アイデア満載の「車載用冷温庫」で、カーライフをもっと快適に!

次から次へとワクワク感のある新しい商品が生み出されているクラウドファンディングの「Makuake」から、自宅でもクルマでも使える、車載用の“冷温庫”が発売されている。 おうち時間やカーライフをもっと快適かつポジティブに過ごしたい、という多くのニーズに応えてくれるアイテムだ。 [nextpage ti…

ありそうでなかった画期的な「マジックサンシェード」に注文続々!

夏のレジャーやドライブでは、駐車中の車内温度が“サウナ状態”になることもしばしば。紫外線を長時間浴び続けたことによるインテリアの劣化も気になるところで、サンシェードを使っている方も多いだろう。 その一方、取りつけの手間やフィット感、外しているときの収納場所など、なかなかスマートに使いこなせていないの…

奈良・京都・滋賀のカースクで、新型コンパクト電気自動車「Honda e」の取扱いを開始

ホンダネット京奈が、最短1ヵ月から利用可能なクルマのサブスクリプションサービス『カースク』にて、ホンダの電気自動車「Honda e」の取扱いをスタートした。 次のマイカーはサブスクでと考えている人はもちろん、自分のライフスタイルと電気自動車のマッチングを試してみたい人も注目だろう。 [nextpag…

「外車王」がアンケート調査、輸入車の敷居はそれほど高くない

ひと昔前であれば、輸入車といえばドイツ車だったが、今ではその状況はずいぶんと変わってきている。 プジョーやシトロエン、ルノー、フィアット、アルファロメオといった、いわゆるイタフラ車の品質が大きく向上し、個性的なデザインや走り味も相まって、購入の選択肢に加えるユーザーが増えている。個性と言えば、アウト…