現代版の“甘い生活”を体現した、フェラーリの新型FRクーペ「ローマ」が日本上陸!

昨年11月に初公開されたフェラーリの新型FRクーペ「ローマ」が、遂にジャパンプレミアを果たした。 開発コンセプトは、“ラ・ノーヴァ・ドルチェ・ヴィータ(新しい甘い生活)”。1950代後半のローマにおける上流階級の自由気ままなライフスタイルを現代的に再解釈したブランニューモデルとなる。 フロントミッド…

「BMW 1シリーズ」に待望のディーゼル仕様! トルクフルな走りと好燃費が自慢

BMWのプレミアムコンパクト「1シリーズ」に、150ps/350Nmのパワー&トルクと16.7km/Lという好燃費を両立したクリーンディーゼル搭載車が登場した。 昨年9月に3世代目へとフルモデルチェンジした1シリーズは、先代までのFR(後輪駆動)からスペース効率に秀でたFF(前輪駆動)への大転換を図…

メルセデス・ベンツ Eクラスに特別仕様車「ローレウスエディション」が追加

メルセデス・ベンツ Eクラスのセダン/ステーションワゴン/オールテレインに特別仕様車「ローレウスエディション」が追加された。 併せて、「E300 アバンギャルド スポーツ」の一部改良を実施。従来はクロームだったラジエーターグリルやウインドウトリム、同じくボディ同色だったドアミラーハウジングをいずれも…

アメリカが誇るフルサイズSUV「キャデラック エスカレード」が全面改良で第5世代へ

キャデラックのフルサイズSUV「エスカレード」が、新時代への進化を遂げる。 去る2月にロサンゼルスで発表された第5世代は、クルマ業界初となる「湾曲型OLEDディスプレイ」をはじめとした先駆的なテクノロジーを携えて完全再設計。北米では今年後半の発売が予定されている。 エスカレードは、1999年に初代モ…

ラグジュアリーの真髄をまとう、メルセデス・ベンツの最上級SUV「GLS」がフルモデルチェンジ

メルセデス・ベンツの最上級SUV「GLS」がフルモデルチェンジを受け、3世代目へのバトンタッチを果たした。 ラインナップは、直6ディーゼルターボを搭載した「GLS 400 d 4MATIC」と、V8ガソリンツインターボとISG(モーター機能付き発電機)を組み合わせた「GLS 580 4MATIC ス…

正統派コンパクトの「VW ポロ」が、安心感と安全性をさらに強化

正統派コンパクトの「VW ポロ」が、安全性のさらなる強化を図った。 今回の仕様変更では、人気オプションのセーフティパッケージにレーンキープアシストシステムの“レーンアシスト”を追加。これにより、VWラインナップの約80%がレーンアシストを採用することになった。 2018年にデビューした現行ポロは、V…

タフな腕時計「VOSTOK EUROPE」から、スーツスタイルにハマるクロノグラフが誕生!

今シーズンの腕時計のトレンドは小型。タフネスの真髄を極める「VOSTOK EUROPE(ボストークヨーロッパ)」から、スーツスタイルにしっくりとハマる小ぶりのクロノグラフが誕生。 ■39㎜小型タフネスウォッチが登場! 45㎜以上のサイズが多いVOSTOK EUROPEから、この春、最旬のトレンドを押…

ミッドシップを採用した新型コルベット、コンバーチブルの早期導入にも期待

今年初めの「東京オートサロン2020」で披露され、大きな話題を呼んだ新型コルベット。伝統のFRからミッドシップへの変更はまったくネガにはならず、むしろ新時代のコルベット像や右ハンドル仕様の導入などが好意的に受け入れられ、予約の列はかなり長くなっているようだ。 そんなコルベットだが、実は1953年にデ…

アウディの高性能SUVクーペ「RS Q8」は、0-100km/h加速=3.8秒、最高速度=305km/h!

アウディのフラッグシップSUVクーペ「Q8」に、4.0LのV8直噴ターボを搭載したトップエンドモデルが登場する。日本への導入は未定ながら、最高速度が305km/hに達するというパフォーマンスは要注目だ。 昨年7月にデビューしたアウディQ8は、同門の「Q7」とプラットフォームこそ共有するものの、低く優…

ポルシェ911クーペのダウンフォースを増大させる「エアロキット」が登場

頂点モデルの「ターボS」を導入し、タイプ992こと第8世代のラインナップがひとまずの完成を迎えた「ポルシェ 911」。次なるステップは、ひとりひとりのオーナーに向けたカスタマイズプログラムの充実となる。 去る3月5日には、911クーペ向けに専用開発された「エアロキット」が、ポルシェエクスクルーシブマ…

さらなる操る悦びと速さを追求した改良型「シビック タイプR」が今秋にデビュー

ホンダのFFスポーツマシン「シビック タイプR」の改良型が、今秋のデビューに向けて着々と準備を進めている。また、その改良型をベースに軽さと速さをさらに研ぎ澄ませた限定車、「シビック タイプR リミテッド エディション」も投入されるようだ。 現行シビックシリーズは、2017年に日本市場へ6年ぶりの復活…

アルファロメオの創立110周年を記念した「ジュリアGTA」は、現代に蘇った伝説!

来たる6月24日に創業110周年を迎えるアルファロメオが、伝説の「ジュリアGTA」を現代に蘇らせることをアナウンスしている。 限定台数は、よりスパルタンな「ジュリアGTAm」と合わせて全世界で500台。日本への導入は未定だが、心躍る情熱的な1台は注目に値するだろう。 新型ジュリアGTAは、1965年…