1シリーズをスタイリッシュに4ドアクーペ化した新型「2シリーズ グランクーペ」

BMW初のコンパクト4ドアクーペ、新型「2シリーズ グランクーペ」が登場した。 「4シリーズ」や「8シリーズ」のグランクーペ、また同じ2シリーズのクーペ/カブリオレはFR(後輪駆動)ベースで開発されている一方、今回の2シリーズグランクーペはFF(前輪駆動)をベースとする。 モデルの多様化&細分化が著…

ボルボ唯一のスポーツセダン、「S60」が8年ぶりのフルモデルチェンジ!

8年ぶりのフルモデルチェンジを実施し、3世代目へとバトンをつないだ新型「ボルボ S60」が登場した。ボルボといえば「安全」や「エステート」、ここ最近では「SUV」のイメージも強くなっているが、現行ラインナップ唯一のスポーツセダンの実力は、まったく侮れるものではない。 新型S60は、昨年10月にデビュ…

「アバルト 595 コンペティツィオーネ」の限定車は、サソリの毒を少しだけマイルドに

小さなボディに強力なエンジンを搭載する「アバルト 595 コンペティツィオーネ」に、サソリの毒を少しだけマイルドにした限定車が登場した。このモデルはベース車から5万円リーズナブルになる。 今回の「アバルト 595 コンペティツィオーネ スティーレ」は、595シリーズの中でもっとも刺激的な頂点モデルを…

次期型はピュアEV! V8サウンドを響かせる「ジャガーXJ」最後の限定車

ジャガーのフラッグシップサルーン「XJ」が、8世代・50年にわたって紡いできた歴史にひとつの区切りをつけ、間もなくラインオフを迎える。そして、次期型では「Iペイス」で培ったノウハウを活かし、フルバッテリーのピュアEVとして新たなスタートを切る。 今回は誕生50周年を記念した特別仕様車「XJ50」と、…

スポーツの秋にぴったりな「トゥインゴ ルコックスポルティフ」は限定150台

スポーツの秋にも爽やかな秋空にもぴったりなフレンチコンパクト、「トゥインゴ ルコックスポルティフ」が限定150台で登場した。 フランス最古のスポーツブランドであるルコックスポルティフは、創業130年という歴史を持ち、サッカーやサイクリング、テニス、ラグビーなど、様々なスポーツを愛する人々から支持され…

BMW 8シリーズに第三のモデル「グランクーペ」が登場! シリーズ唯一のFRも

BMWの最上級ラグジュアリー「THE 8」に、クーペ/カブリオレに続く第三のモデルとして「8シリーズ グランクーペ」が追加された。 同グレードで比べた場合の価格はクーペ<カブリオレ<グランクーペの順で高くなると思われたが、実際はグランクーペ<クーペ<カブリオレの順になる。 8シリーズグランクーペのボ…

年次改良を受けたマツダの3列SUV「CX-8」なら、より快適にレイニードライブを愉しめる

ブランドの美学に則り、ミニバンを商品ラインナップから廃しているマツダにとって、3列シートSUVの「CX-8」が果たす役割はかなり重要だ。当然ながら、年次改良にも力が入る。 11月28日に発売される新型CX-8では、大人のロングツアラーとしての利便性や快適性を向上させるべく、きめ細やかな改良を実施。そ…

トヨタ「C-HR」が6速MTや“GR SPORT”を新設定。自慢の走りをもっと楽しく!

トヨタの人気コンパクトSUV「C-HR」がマイナーチェンジを受け、その魅力を引き上げるとともに、バリエーションを充実させている。とくに注目は、1.2Lのガソリンターボ車に追加された“6速MT”と、新たに設定されたスポーツグレード“GR SPORT”だ。 今回のマイナーチェンジでは、C-HRの特長であ…

先代比で75ps/100Nmもパワーアップ! ぶっ飛んだ進化を遂げた新型MINI JCW クラブマン/クロスオーバー

MINI John Cooper Works クラブマン/クロスオーバーが、凄まじいばかりのパワーアップを遂げた。 新型が搭載するエンジンは、最高出力306ps/最大トルク450Nmを発揮。このスペックは先代から実に75psアップ/100Nmアップというぶっ飛んだものになる。 2年前に登場した先代J…

異次元の1,000psを発揮する、フェラーリ史上初のPHEV「SF90ストラダーレ」が登場

去る10月9日、スーパーカー新時代の幕開けを告げる「フェラーリ SF90ストラダーレ」が登場した。 このモデルはフェラーリ史上最強のスペックを誇るとともに、その歴史上初めてのPHEV(プラグイン・ハイブリッド・エレクトロニック・ビークル)となる。車名の「SF90」は、スクーデリア・フェラーリの創立9…

シトロエンファンが待ちわびた「ベルランゴ」が遂にやってくる!

プジョーの新型リフターと時を同じくして、兄弟車である「シトロエン ベルランゴ(BERLINGO)」の日本導入も決定した。 導入スケジュールもまったく同じで、まずは「デビューエディション」のオンライン予約が始まり、2020年1月以降にデリバリー。フルラインナップによる正式導入は、2020年第3四半期が…

レーシングカーのストリートバージョン! ゴルフGTI史上最強の「TCR」が登場

本国ドイツで8世代目となる新型が発表された「VW ゴルフ」に、日本仕様として史上最強のゴルフGTI(7世代目)が導入される。 この新型「ゴルフ GTI TCR」は600台限定で、WTCR(ワールド・ツーリング・カー・カップ)に参戦するレーシングカーのストリートバージョンとして開発されたモデルとなる。…

「コペン」×「GR」による新感覚ライトウェイトスポーツが誕生!

「もっといいクルマをつくろう」という大号令がさらなる広がりを見せ、トヨタ×ダイハツによる軽規格の2シーターオープンスポーツ、新型「コペン GR SPORT」が誕生した。 GRのエントリーモデルとしての役割を持つこのモデルは、TOYOTA GAZOO Racingがモータースポーツを通じて培った知見を…

限定160台の「ジープ・コンパス」は都会的なセンスが光る

今年1月に一部改良を受け、快適性や安全性を引き上げた「ジープ・コンパス」に、クールな限定車が登場した。コンパスはジープ直系のスタイルや走破性を受け継ぎながら、日常での使いやすさにも秀でたバランス感覚のあるSUVとして仕上げられている。 今回の限定車「コンパス S Model(エス・モデル)」は、アウ…

ジュリア&ステルヴィオの限定車「F1 Tributo」は、アルファロメオ史上最強のロードカー

1910年の創業以来、モータースポーツとともに歴史を積み重ねてきたアルファロメオ。そのDNAを色濃く受け継ぐ高性能モデル「クアドリフォリオ」に、F1参戦とモータースポーツでの輝かしい軌跡を祝した限定車「F1 Tributo」が設定された。 限定台数は、スポーツサルーンの「ジュリア・クアドリフォリオ」…

さぁ、冒険へ。プジョーの新型レジャービークル「リフター」が先行発売!

両側スライドドアや独立開閉式ガラスハッチ付きのリアゲートなどを備えるプジョーのレジャービークル「リフター(RIFTER)」が、2020年第3四半期に正式導入されることが決まった。 10月19日からオンライン予約が始まった「リフター デビューエディション」は、正式導入まで待てないというユーザーに向けた…