新型Bクラスも「ハイ、メルセデス」。スポーティな内外装にハイテクを満載

7年ぶりのフルモデルチェンジを受けた新型Bクラスが6月6日に発表された。3代目となる新型では、Aクラスと同じ対話型インフォテインメントシステム「MBUX」を採用するとともに、Sクラスと同等レベルの運転システムを採用している。 新型Bクラスのボディサイズは、全長4,419×全幅1,796×全高1,56…

モーターのみで最長44kmを走る、新型カイエンEハイブリッドが登場

6月7日、新型カイエンEハイブリッドの予約受注が始まった。現行カイエンは2017年にフルモデルチェンジを受けた3代目。日本ではこれまで「カイエン」と「カイエンS」、そして「カイエンターボ」の3機種で展開されていたが、いよいよ最新のプラグインハイブリッドモデルが加わった。 同時に、カイエンシリーズ全体…

AUTECHブランド第4弾は、EVならではのスポーツ性を表現

プレミアムスポーティを志向する日産のサブブランドとして、2017年11月に新たなスタートを切った「AUTECH(オーテック)」。その後、セレナ、ノート、エクストレイルにAUTECHバージョンを設定するなど、ブランドの“色”をじわじわと鮮明にしている。 そして、AUTECHブランドの第4弾には「リーフ…

美しいデザインとハイテクを駆使した、2代目「レンジローバー イヴォーク」が日本上陸

スタイリッシュなデザインやランドローバー直系の走破性を特長とし、これまでに世界累計80万台を送りだした「レンジローバー イヴォーク」が、初めてのフルモデルチェンジを実施した。 日本では6月1日から発売。新型では4気筒のガソリン&ディーゼルに加え、ランドローバーとしても初採用のマイルドハイブリッド(M…

ブラックか、ダークブルーか。「アルピーヌA110」の魅力を異なるアプローチで際立たせた2つの限定車

フレンチスポーツ「アルピーヌA110」に、「ブラック」と「ダークブルー」をまとう2つの限定車が登場した。それぞれ30台限定。先着順ではなく抽選販売となるものの、前者の申し込みは6月16日まで。迷っている時間はそれほどない。 ミッドに積むパワフルかつ爽快な1.8L直噴ターボ、1,100kgほどの軽量ボ…

ファントムの「プライバシースイート」は、絶対的なプライバシーを確保した極上の移動空間

秘密裏に行いたいビジネスの交渉から甘い時間まで、ロールス・ロイスの旗艦モデルに導入された「プライバシースイート」は、世界中のVIPから歓迎されることだろう。 まさに走るスイートルーム。贅を尽くした移動空間は静寂に包まれ、後席のプライバシーは完全に守られる。 14年ぶりのフルモデルチェンジを受け、昨年…

アウディA4の「sport」グレードが、装備充実の「傑作」へ

今年1月に仕様変更したばかりの「アウディ A4」が、早くもブラッシュアップを敢行した。 そして、主力グレードの「sport」は、今後はドイツ語で「傑作」を意味する「Meisterstueck(マイスターシュトュック)」を名乗ることになった。 2016年のフルモデルチェンジで第5世代となった現行アウデ…

万が一のための「後付け」踏み間違い加速抑制システムが事故のリスクや被害を軽減する

既に販売済みのトヨタ車を対象にした「後付け」の「踏み間違い加速抑制システム」が、昨年12月からディーラーの純正用品として販売されている。 対象車種はプリウス、アクア、プリウスα、プレミオ/アリオン、そして6月3日からはポルテ/スペイド、ウィッシュの8車種に拡大。そして、2019年内にはカローラアクシ…

コンパクトカーとして比類なき高みを追求! アクセラ改め「MAZDA 3」がいよいよ発売

昨今のマツダを象徴する「魂動デザイン」と「スカイアクティブ・テクノロジー」が、また新しいステージへと駆け上がった。 5月24日、全面改良を受けたアクセラが「MAZDA 3(マツダ 3)」として日本デビュー。グローバル名称への変更は大きな決意と自信の表れでもあり、「引き算の美学」を表現したスタイリング…

シトロエン史上初のメガネ「SEETROEN(シートロエン)」がマジで発売!

クルマを創り続けて100周年のシトロエンから、ブランド史上初のメガネ「SEETROEN(シートロエン)」が発売された。 季節外れのエイプリルフールネタかと思いきや、これは紛れもない事実。なんでもこのメガネは、“シトロエン流コンフォート”の追求のひとつなのだという。 実はこのメガネ、昨年7月に欧州で発…

ベスパのグランツーリズモシリーズに2019年モデルが登場 「New GTS Super 150」「New GTS 300 Touring」

独特なイタリアンデザインがクールなスクーター「ベスパ」から、2019年の新モデルが登場だ。 ピアッジオは、ベスパのGTSシリーズを一部改良し、「New GTS Super 150」と、グランツーリスモモデルとしての内容を充実させた「New GTS 300 Touring」の販売を開始する。 ■ 伝統…

新型「BMW 3シリーズ」に、売れ筋のディーゼルがいよいよ追加

新型「BMW 3シリーズ」のモデルラインナップが強化された。今年3月の発売時はガソリン仕様の「320i」と「330i」でスタートしていたが、5月24日からはディーゼル、プラグインハイブリッド、そして高性能ガソリンをラインナップに加えて選択肢を大きく広げている。 7年ぶりのフルモデルチェンジを受けた新…

ベース車よりも13万円安い! ブラックorホワイトの特別なジュリアが登場

アルファロメオらしい妖艶なスポーツセダン「ジュリア」に、50台限定の特別仕様車が登場した。 ボディカラーはブラックもしくはホワイトしか選べないものの、数々の特別装備を奢りながら価格はベース車よりも13万円安い(!)、530万円に設定されている。 2017年10月にデビューした現行ジュリアは、SUVの…

漆黒の中に鮮やかなオレンジが走る、30台限定の「トゥインゴ GT ノワール」

小粋なフレンチコンパクト「ルノー トゥインゴ」に、スポーティな薫りを全身から放つモデルが登場した。 しかも、特別な佇まいと装備をまとう限定車ながら、価格はベース車据え置きの229万円に設定されている。 30台限定となる「トゥインゴ GT ノワール」は、専用色のノワール エトワール(ブラック)と鮮やか…

新型「C5 エアクロス SUV」が目指したのは、もっとも快適なミドルサイズSUV

創業100周年を迎えたシトロエンがブランドの原点に立ち返り、「コンフォート(快適性)」を前面に押し出したコミュニケーション戦略を展開している。 それはシトロエン史上初のメガネ「シートロエン」や、新世代の“魔法の絨毯”を採用した新型「C5 エアクロス SUV」という形で具現化されている。 5月28日に…