イタリア伝統菓子の新ブランド「ジェルソミーナ」阪神梅田本店に日本初出店

イタリアの歴史や文化とともに味わう、イタリア伝統菓子「Gelsomina(ジェルソミーナ)」が、4月6日(水)に大阪・阪神梅田本店にオープン。

大切な人へのギフトに、そして自宅での贅沢な時間に味わってみたい。

小麦粉とバターとピーナッツオイルを使用

「Gelsomina」はイタリアの伝統菓子を、それぞれの地方にまつわる物語や文化とともに味わう新しいお菓子のブランド。

大地の香りあるイタリアの小麦粉、豊潤な美味しさを作ってくれるバターと香ばしいピーナッツオイルを使い、思いのあるお菓子を作る。イタリアの古い映画の主人公「ジェルソミーナ」のように、無垢で純粋でありたいと願うブランドだ。

イタリアの各地方に伝わる歴史・文化を伝統菓子で表現

イタリアの地方菓子には、その土地土地に様々な物語や伝統がある。

南イタリア シチリア州の伝統菓子「パンテッレリア」は、特別な型を使って油で揚げる素朴なお菓子。北イタリア ロンバルディア州にある、おしゃべりという名の伝統菓子「キアッキエレ」は、毎年のカルネヴァーレ(謝肉祭)で楽しまれている。

南イタリア シチリア州の伝統菓子「パンテッレリア」6個入 1,080円〜

北イタリア ロンバルディア州の伝統菓子「キアッキエレ」4個入 972円〜

様々な個性の詰め合わせ「テゾーロ・ロッソ」24個入 2,484円〜(税込)

その土地にある歴史・文化に学びながら作られた、心に残るお菓子を贈ろう。

Gelsomina
所在地:阪神梅田本店 地下一階「阪神食品館」洋菓子ワールド内
※営業日・時間は阪神梅田本店に準ず

(田原昌)

※表示価格は全て税込