熟成して味の変化が楽しめる、グルテンフリーの生ガトーショコラが発売

仕事の合間に、体を動かした後に。素材にこだわったスイーツは、体も心も癒してくれる。いつも頑張っている人に最適な、チョコレートを越えるチョコレートを紹介しよう。

グルテンフリーの熟成生ガトーショコラ「SERGIO(セルジョ)」が、オンラインストア限定で発売中だ。

■本格イタリアの味を自宅で

SERGIO の生ガトーショコラの原点は、ヴァイオリンの聖地、イタリア・クレモナ。

「イタリア旅行ができない時であってもイタリアを感じてもらいたい」という強い想いから、SERGIO のブランドオーナーが、当時イタリア・クレモナにあったミシュラン一つ星レストランで料理人として 修行をしていた時に教えてもらったフォンデンテチョコラータを、日本人に合わせたレシピに変えてこの度、販売することになった。

1本 290g 価格:2,800円(税別)

■こだわりの、シンプルで贅沢な素材

原材料はチョコレート、鶏卵、バター、ハチミツ、キビ糖、カカオニブ。

使用しているチョコレートは世界のトップパティシエたちに愛される、フランスヴァローナ社の「グアナラ 70%」と「ジヴァラ・ラクテ 40%」をブレンド。カカオ本来の深みのある味わいと、芳醇な香りが口いっぱいに広がる。

また砂糖はグラニュー糖ではなくキビ糖とハチミツを使い、よりコクと濃い甘みを感じられるガトーショコラに仕上げている。

カカオ豆をフレーク状に砕いてローストしたカカオニブを散らすことで、カリッとした食感がアクセントとなり、しっとりした生ガトーショコラとのコントラストを楽しめる。

■届いてからも熟成させることで味の変化が楽しめる

SERGIOの生ガトーショコラは、食べる際の温度でも全く違う食感が味わえる。

さらに、温度だけでなく、熟成させることでも甘みが馴染んでコクが増していくため、食べるたびに味と食感の変化を楽しむことが可能だ。

焼き上がりから約3日熟成させた生ガトーショコラを届けるので、手元に到着した頃が食べ頃。その後、1週間~10日は冷蔵保存でさらに熟成させながら、熟成や温度によって変化するまろやかさや口溶けが変化する。

慌ただしく過ぎる日常を、贅沢なひとときに変える生ガトーショコラを、いつもがんばる人へのご褒美に。

オンラインストア:https://www.sergio-shop.jp/

(hachi)