2023年1月オープン、銀座の街と本格モダンフレンチを堪能できるビストロ「XL Neo Bistro & Wine Bar」

宝石のような存在感を放つ銀座の商業ビル「GICROS GINZA GEMS(ジクロス ギンザ ジェムズ)」の6階に、ネオビストロ「XL Neo Bistro & Wine Bar(エックスエル ネオビストロ&ワインバー)」が、本格フレンチとワインを揃えてゲストを待っている。 銀座の街を見下ろ…

<世界限定100体>放送55周年を記念した「ウルトラセブン純金フィギュア」をその手に

2022年に放送から55年を迎えた「ウルトラセブン」。アニバーサリーイヤーを祝し、オリジナルグッズの製作や記念イベント、特別上映など各所でさまざまなセレブレーションが行われてきた。 ニッポン放送「ラジオリビング」では、数量限定生産「ウルトラセブン純金フィギュア」を2月1日(水)より先行販売する。ウル…

銀座にて犬&猫モチーフのポップアートを描くポーランド出身画家マテウス・ドロジンスキー氏の個展を開催

猫や犬などをモチーフとした、ポップな作品が目白押し。 東京・銀座の「ギャラリー上田」にて、ポーランド出身の若手画家、マテウス・ドロジンスキー氏の初個展が2月6日(月)より開催される。 マテウス・ドロジンスキー氏の新作約20点を個展で発表 マテウス・ドロジンスキー氏は、「ART FAIR TOKYO(…

理想の設計・デザインの木造建築が可能に!「重量木骨の家」が叶える究極のガレージハウス

耐震性と自由度の高い空間設計を誇るSE構法の住宅ブランド「重量木骨の家」が、ガレージハウスをテーマとしたコンテストを開催した。 2022年8月から作品募集を開始し、同年9月30日(金)までに全国の重量木骨プレミアムパートナー71社から計42件の作品が集まり、審査会を経て、グランプリをはじめとする受賞…

銀座ソニーパークの壁面に全長30mのガーベラの花畑が出現!画家・山口幸士氏が創作したウォールアートとは?

2024年の完成に向けて、現在建て替えが進んでいる「Ginza Sony Park(銀座ソニーパーク)」。現在、この工事期間中の壁面を活用したアートプロジェクト第2弾として、画家・山口幸士氏による全長約30mのウォールアートが出現している。銀座の数寄屋橋交差点を、この場のためだけに新たに描かれたガー…

高知・四万十「ホテル松葉川温泉」の“泊まれる”アートフェアに注目。温泉宿で食×自然×アート体験を

山里の温泉宿「ホテル松葉川温泉」を舞台に、食と温泉とアートを同時に楽しむ“泊まれるアートフェア”が開催中だ。 1月22日(日)~3月17日(金)の期間、宿泊者もしくは日帰り温泉利用者が参加できる。アート作品を購入できるほか、特定日にはトークやサウナなど特別体験イベントも企画する。 山里にたたずむ温泉…

六本木・東京ミッドタウンで開催、大人の春デートで行きたい花とアートのイベント「MIDTOWN BLOSSOM 2023」

東京ミッドタウンにて、3月15日(水)から4月16日(日)の期間、春の到来を祝うイベント「MIDTOWN BLOSSOM 2023(ミッドタウン ブロッサム)」が開催される。 約100本の桜並木が続く散歩道のほか、お花見が体験できる屋外ラウンジ、ダイナミックなフラワーアートなど、春の陽気を感じながら…

レザーの街・草加で篠原ともえさんデザインのエゾシカ革着物「THE LEATHER SCRAP KIMONO」一般公開中

埼玉県草加市は「革の街」だ。皮革の産地として100年近くの歴史があり、約160社、1600人ほどが関連産業に従事する。 現在、草加市文化会館内の伝統産業展示室にて、篠原ともえさんがデザインした「THE LEATHER SCRAP KIMONO(ザ レザースクラップ キモノ)」の一般公開を行っている。…

「新宿北村写真機店」で異色の写真展開催。2人の写真家が信州・松本地域の魅力に独自のアプローチで迫る

松本広域連合は、2人のプロ写真家が撮りおろした信州・松本地域をモチーフとする作品展を、1月31日(火)より新宿北村写真機店にて開催する。 ルールは「信州・松本地域で撮ること」のみ。2人の写真家は、何を撮り何を残すのか、それぞれ異なるアプローチを楽しみながら、地域の魅力を感じてみよう。 渡部さとる氏と…

「ブルガリ」より、セルペンティのしなやかな曲線美を描く優美な新作バッグが登場。-彼女の心を掴むギフト

「Shades of Wonder(シェイズ・オブ・ワンダー)」をテーマにした「BVLGARI(ブルガリ)」の2023年春夏アクセサリーコレクションより、セルペンティの持つリッチでしなやかな曲線美を描いた新作バッグが登場した。 どのバッグも「Shades of Wonder」ならではの鮮やかな色合い…

イッタラの2023年カラー・ウルトラマリンブルーとセビリアオレンジのタンブラーが美しい

北欧デザインのパイオニアであるイッタラ。イッタラでは毎年、シーズンのキーカラーを定めている。イッタラの2023年のアニュアルカラーは、深い海を想わせるウルトラマリンブルー、アースカラーのコッパー、そして温かみのあるセビリアオレンジという、北欧の自然をイメージした3色が選ばれた。 ウルトラマリンブルー…

開館1周年を迎える「大阪中之島美術館」が1~2月に記念イベントを開催。来場者特典も

昨年開館した「大阪中之島美術館」は、2月に開館1周年を迎える。 この1年の感謝の気持ちを込め、1月28日(土)〜2月28日(火)まで「開館1周年記念イベント」を開催。さまざまなイベントを実施する。 近代・現代美術やデザインを展示 「大阪と世界の近代・現代美術、デザイン」をテーマとするコレクションを核…

写実絵画の第一人者、精緻な再現的描写で知られる諏訪敦氏の最新作品集『眼窩裏の火事』発売

卓越した描画技術をもつ画家の代表作から最新作までを網羅した一冊が登場。 2月26日(日)まで府中市美術館で開催する画家・諏訪敦氏の個展「眼窩裏の火事」に合わせて、同氏の最新作品集『眼窩裏の火事』が美術出版社から1月23日(月)に刊行される。 写実絵画のトップランナー、画家・諏訪敦氏 対象に迫る精緻な…

岩絵の具を使用した一筆書、現代絵師・白道氏のリアルアート付きNFT作品『一筆金福龍』

日本文化継承NFTプロジェクトを行う「狼煙(のろし)」では、参加クリエイターである現代芸術家・白道(hakudou)氏初の現物アート付きNFTのオークションを開催している。 オークションは「Adam byGMO」において、1月29日(日)23時59分終了となる。 千年以上劣化しない岩絵の具を使用した…