過酷な環境でも破れない!ノルウェー発アウトドアブランド「ボンフェス」のテント

さらに進化したキャンプギアが日本上陸。世界最強クラスの機能を持つアイテムを手に入れよう。

ノルウェー生まれのUL(ウルトラライト)ギア専門ガレージブランド「bonfus(ボンフェス)」より、世界最強の繊維ダイニーマで作られた「Middus 2p(マイダス2P)テント」(税込99,800円)が発売。ボンフェス日本公式サイトでも購入できる。

ノルウェー生まれのアウトドアブランド「ボンフェス」

ボンフェスのULギアは、ノルウェーをはじめスウェーデン、フィンランド、アイスランド、デンマーク、スペインやドイツなど北欧を中心にメキシコや香港を含む世界12カ国以上の国々で愛用され、今では登山家やキャンパー、プロのロードレーサー達にも高い支持を得ている。

ボンフェスのダイニーマシェルターをはじめすべてのULギアは、ノルウェーで企画・開発および、実使用テストされ厳しい基準をクリアした商品のみを製品化している。

世界最強の繊維と言われる「ダイニーマ」を採用

「マイダス2P」は、カテナリーカットという独自のシルエットを備えた4シーズン全天候対応型のテント(ワンポールシェルター)だ。

世界最軽量クラスを実現

従来、超軽量素材として人気だったシリコン含浸ナイロンよりも軽くて強いダイニーマ・コンポジット・ファブリックは、世界最軽量クラスを実現。その重量は360〜430g。

過酷な環境下に対応する耐久性

最大の特徴は、ダイニーマ繊維の持つ高い耐久性。鉄の約15倍、銅の約15倍、スーパー繊維といわれる「アラミド繊維(ケプラー)」の1.4倍以上の強度を持っている。過酷な環境でも破れる心配はない。

20000mmの耐水圧と耐久性を誇る

通常は1500mmで強い雨に耐えられるとされているが、ダイニーマ素材は水を吸収しない疎水性があり、15000~20000mmの耐水圧を誇る。

加水分解せず劣化しにくい特殊構造

アウトドアでよく使われるポリウレタンコーティングされたナイロンは、加水分解を起こすため2〜3年でベトついてしまうが、ダイニーマは化学安定性が高く、耐紫外線性と耐薬品性が非常に高いため長期間の利用が可能。伸張性も低く、温度が変化してもたわみにくくなっている。

このファブリックはオールシーズン型のテントで広く使用されており、あらゆる天候で高い性能を発揮するほか、小さく丸めてコンパクトに収納できる。また、組立ては、4ステップと簡単だ。

カラーは、スプルースグリーン、ホワイト、ブラック、カモフラージュの4色。スプルースグリーンが先行販売される。

軽量、耐久性、完全防水、3拍子揃ったアイテムは、アウトドアでの良き相棒になってくれるだろう。

詳細URL:https://bonfus.jp/

(hachi)