ソロでもグループでも手軽に楽しめる軽量焚火台「マクライト」予約販売開始

手軽に持ち運べる焚火台は、アウトドアの楽しみをさらに広げてくれそうだ。

■機能美が感じられる焚火台第二弾

日本人が手がけた機能美が感じられるデザインを世界に届けたいをコンセプトに、素材、機能にこだわったオリジナルギアを展開しているアウトドアブランド『TOKYO CRAFTS(トウキョウクラフト)』。

『TOKYO CRAFTS』は、2作目となる焚火台「マクライト」の予約販売を開始した。

1作目の焚火台「KUBERU(クベル)」は傾斜のある斬新なデザインを特徴とし、クラウドファンディング開始約3分で目標金額に到達し、最終的に目標金額の3000%を達成した。

■「マクライト」の特長

薪を自由に組める広々した火床 

従来の軽量焚火台に比べ、薪をストレスなく組めるよう火床の広さを十分に確保。より燃焼効率が高まる「井桁型(いげたがた)」や美しい炎が鑑賞できる「合掌型(がっしょうがた)」など、自由な組み方を楽しむことが可能。薪を支える火床には3つの梁があり、脚となるパーツを垂直荷重でしっかり支えるので、安定感も抜群だ。

バッグにも収まるコンパクト設計

収納時のサイズは21×40㎝とバックパックにも難なく入るスリムな長方形のデザイン。また、ファミリーや グループでも使える大きさにも関わらず、わずか794gの軽さを実現。組み立て時も片手で持ち上げられるほどの軽さは、持ち運びにも便利だ。

さらにセットアップも3つのパネルを組み合わせるだけなので、実に簡単。片側のパーツを取り外せば、灰捨てもスピーディーに終わらせることができる。

付属のゴトクパーツはシーンによって使い分けが可能

付属のゴトクを使用すれば、ケトルで湯を沸かしたり、直火による調理が楽しめる。スタンドと側面のパネルの両方に設置できる2WAY仕様となっており、火床の距離を変えることで火力を調節可能。炎を楽しみながら調理ができることも魅力だ。

アウトドアの楽しみ「焚き火」を、より手軽に、安全に楽しむことができそう焚火台。これからの季節、活躍すること確実だ。

価格:9,878円(税込)

予約販売ページ:https://tokyocrafts.jp/products/products-010-makulite

(冨田格)