ホワイトデーはエアラインのファーストクラス品質のディナーを大切な人に贈る

大切な人にはありきたりのホワイトデー・ギフトは贈りたくない。

それならば、エアラインのファーストクラスクオリティーのディナーとデザートを贈ってみてはいかがだろう。

■ファーストクラスクオリティーの料理を手軽に

「WRLD FLVRS(ワールドフレーバー)」ウェブサイトを運営するゲートグルメは、スイス・チューリッヒに本社を置く世界最大の機内食会社。日本では成田・ 羽田・広島に自社工場を持ち、世界各国のエアライン、政府専用機、VIPチャーター機の機内食を製造・搭載している。

「WRLD FLVRS」が、ホワイトデー限定メニュー「ビーフショートリブ&特製プリン」を販売開始した。

このホワイトデーセットは、シェフが丁寧に調理した料理を温めるだけで簡単に素敵なディナーを演出できるスペシャルなアイテム。

熟練のシェフが選び抜いた素材を低温でじっくりと熟成調理した真空調理法(Sous-vide)なので、約85度の湯で10~15分湯煎するだけで、ファーストクラスクオリティーの料理を手軽に楽しめる。

■こだわりのビーフショートリブ

赤身と脂身のバランスが絶妙なビーフショートリブを、75度の低温で16時間じっくりと真空調理。口の中で風味を感じつつ、瞬く間にとろけていく。

シェフ特製のソースは、じっくり煮込んだショートリブの風味を引き立てるブランデー風味のブラウンソース。

付け合わせのクリームマッシュポテトは濃厚なショートリブを引き立てる様、重みを抑えた和かなプレーンマッシュに仕上げている。

また、ブレイズド・レッドキャベツは赤ワインとワインヴィネガーに一晩漬けこみ、リンゴ・栗と共に調理。甘み・酸味・そしてキャベツの歯ごたえも残しつつショートリブとの相性良く仕上げた。

肉・ソース・付け合わせのバランスを楽しめるディナーだ。

■特製プリンは3種類のフレーバー

「WRLD FLVRS」のプリンはなめらかさを重視。原料に生クリームを100%使用。卵も卵黄のみで濃厚且つ高級感のある仕上がりとなっている。保存料・着色料などは不使用。

プリンのフレーバーは3種類

ソルトキャラメル

卵黄と砂糖が一番多い配合で、固さも味もしっかり目の仕上がり。定番のカスタードに塩を加え、味を引き締めた。

バニラ

マダガスカル産のバニラビーンズを使用、香りと高級感は重視しつつ、しっとり軽めの仕上がりになっている。

アールグレイ

ベルガモットの爽やかな香りのアールグレイを使用。卵黄と砂糖を限界まで減らし、濃厚なのにさっぱりとした仕上がり。

美味しいホワイトデー・ディナーの贈り物は、大切な人の記憶に必ずやのこることだろう。

公式サイト:https://wrld-flvrs.com/jp/

(冨田格)