オーディオテクニカ 重低音ヘッドホンシリーズ新発売を記念し、新進気鋭のアーティストを起用したイメージムービー公開!

2009年に初代モデルが登場して以来、重低音にこだわりたい多くの人たちに支持されているオーディオテクニカの「SOLID BASS series (ソリッドベースシリーズ)」から、新たに7モデルが発売される。

「SOLID BASS series」は、“圧倒的な低域表現”をコンセプトとしたヘッドホン。

「SOLID BASS series」の深く、鮮明な重低音がもっと濃密で特別な毎日にしていく、という思いを込めて「濃く、生きていく。」をテーマにプロモーションを展開。

そのテーマを体現するメインキャラクターとして、アーティスト/ペインターのbaanai氏を起用。

様々な困難に直面しても自分の生き方を貫き通し、ひたむきに生きる姿と、今回のために書き下ろしたアートワーク、そして「SOLID BASS series」が重なり合うことで、製品の持つ魅力を表現している。

YouTube Preview Image

 

ムービーの楽曲には若者を中心に絶大な人気を誇る「UNISON SQUARE GARDEN(ユニゾンス クエアガーデン)」のアルバムから「Dizzy Trickster」を採用。破壊的で疾走感のある曲が「SOLID BASS series」の持つイメージだけでなく、新たな一面を感じるムービーに仕上がっている。

今回のシリーズでは、オーディオテクニカ初の完全ワイヤレスヘッドホン『ATH-CKS7TW』をラインナップ。

「SOLID BASS series」ならではの迫力ある重低音と高解像度再生を実現。約8時間の連続使用ができ、充電ケースの併用で最大20時間の長時間リスニングが可能。さらに専用アプリにも対応予定。

「SOLID BASS」シリーズの新製品情報
高精度設計SOLID BASS HD ドライバーで、深く鮮明な重低音×完全ワイヤレスモデル

ワイヤレスヘッドホン

「ATH-CKS7TW」

 

発売日:7月中旬発売予定
カラー:BK(ブラック)/CG(シャンパンゴールド)/RD(レッド)

 

■深みのある重低音が自由なスタイルで楽しめるワイヤレスモデル

ワイヤレスヘッドホン

「ATH-CKS770XBT」

カラー:BK(ブラック)/CG(シャンパンゴールド)/RD(レッド)

 

キレのある重低音を再生する、SOLID BASSワイヤレス

ワイヤレスヘッドホン

「ATH-CKS550XBT」

 

 

カラー:BK(ブラック)/BL(ブルー)/CG(シャンパンゴールド)/RD(レッド)

■曇りのない重低音でハイレゾ音源の全てを描き出す、シリーズ最上位モデル

インナーイヤーヘッドホン

「ATH-CKS1100X」

 

深みのある重低音でハイレゾ音源を濃厚に味わえるハイグレードモデル

インナーイヤーヘッドホン

「ATH-CKS770X」

カラー:BK(ブラック)/CG(シャンパンゴールド)

■キレのある重低音でハイレゾ音源に対応するスタンダードモデル

インナーイヤーヘッドホン
「ATH-CKS550X」

カラー:BK(ブラック)/BL(ブルー)/CG(シャンパンゴールド)/RD(レッド)

 

■キレのある重低音でハイレゾ音源に対応する、スマートフォン対応モデル

インナーイヤーヘッドホン

「ATH-CKS550XiS」

カラー:BK(ブラック)/BL(ブルー)/CG(シャンパンゴールド)/RD(レッド)

「SOLID BASS series」の描く重低音の世界。その魅力を是非、ムービーを見て感じ取って欲しい。

※価格はすべてオープン価格。
「ワイヤレスヘッドホン ATH-CKS7TW」をのぞき、発売日はすべて2018年5月18日。

 

スペシャルサイトURLhttps://www.audio-technica.co.jp/atj/sc/solidbass/

(田原昌)