伝統的な食文化「ジビエ」の美味しさを堪能

近年、日本でもグルメの間で注目を集めているジビエ(野生鳥獣の食肉)。

日本では狩猟期間が決められていて、本州以南では11月5日から翌2月15日まで(一部の漁は3月15日まで)。

そこで、ザ・プリンス 軽井沢と軽井沢プリンスホテルスイートでは、本年度の狩猟期間終了前の 年2 月23 日から25 日の3 日間限定で、ジビエを使用したメニューを提供する“信州ジビエフェア2017-2018 ファイナル”を開催。

ザ・プリンス軽井沢のダイニングルームボーセジュールでは、メイン料理に鹿肉を用いたジビエフェアディナーコースを提供。アミューズブーシュ、魚介と野菜のサラダ、フォアグラと白菜のキャラメリゼ 、舌平目とオマール海老のポーピエット、鹿のロティクネプフラ添え カシスのソース、洋梨のタルト、コーヒーのコースになっている。

軽井沢プリンスホテルスイートでは、信州産 猪と鹿のパテ・ド・カンパーニュ、信州産 猪肉赤ワイン煮込みのペンネ 、信州産 鹿背ロース肉のスパイシーグリルなど、アラカルトでジビエ料理を楽しむことができる。

 

山岳リゾート長野県が誇る伝統的な食文化のひとつであるジビエの美味しさを堪能できる絶好の機会だ。軽井沢に足を延ばしてみてはいかがだろうか。

(Takako.S)

信州ジビエフェア2017-2018 ファイナル
【期      間】 2018 年2 月23 日(金)~25 日(日)
【場      所】①ザ・プリンス軽井沢「ダイニングルームボーセジュール」
②軽井沢プリンスホテルイースト「All Day Dining Karuizawa Grill」
【問い合わせ】0267-42-1111(軽井沢プリンスホテル ホテル代表)