乗り捨ての小型電気自動車「チョイモビ」が横浜で好評

2013年10月から横浜市が日産自動車と共同で始めたカーシェアリングサービスの実証実験が好評だ。 このサービスは「チョイモビ ヨコハマ」という。サービス開始から5ヶ月目で会員数が6300人になり、利用者の4割は市外から訪れているというから、評判は着実に広まりつつある。 この「チョイモビ ヨコハマ」の…

2015年モデルのロールス・ロイス『ゴースト』はシリーズ2へと進化

ロールス・ロイスと聞くと「後席にふんぞり返るクルマ」と連想しがちだが、実際にステアリングを握ってみると「いいねぇ~」と変わる。超高級車ゆえにクルマの使われ方として所有者が後席に座るケースが多いけれど、1900年代初頭の創業期から数々のイベントで活躍。静かで快適、さらに信頼性が評価され今日の名声を築い…

史上最強を謳うフォルクスワーゲン「ゴルフR」登場

輸入車として初めて日本カー・オブ・ザ・イヤーを受賞した7世代目「フォルクスワーゲン ゴルフ」に、史上最強を謳うフラッグシップモデル「ゴルフR」が登場した。 「ゴルフR」の歴史をたどると、4世代目の「ゴルフ」にV6 3.2リッターエンジンとフルタイム4輪駆動システム「4MOTION」を搭載した「ゴルフ…

ボルボが車両への先進的な宅配サービス実験を実施

ボルボは自動車業界初の試みとして、世界初となる宅配物を自動車へ配達するサービスを、スペイン・バルセロナで開催された世界最大規模の携帯通信関連の見本市「モバイル・ワールド・コングレス」で公開した。 このサービスは、インターネットなどで購入した商品の配送先を、自宅ではなく所有するクルマへとするもの。これ…

生粋のFRスポーツ、BMW M235iが話題に

新型2シリーズは先代の1シリーズのモデルチェンジを期に、クーペモデルを独立させ新たなシリーズとして誕生した。 つまり1シリーズクーペの最新版である。モデルコードF22、その2シリーズのラインナップの中でも最強のスポーツモデルがこの『M235i』だ。 余談だがモデルコードのアルファベットはラテン語のF…

小さな本格派、ジープ『レネゲード』に注目

まったく新しいジープが誕生した。その名は『レネゲード』。この名を聞いてピン!ときた方はかなりマニアック。元祖はアメリカ建国200周年にあたる1976年に誕生したCJ-7型。ジープ誕生35周年を記念したモデルだった。 特徴づける7スロットグリルと丸型ヘッドライトはジープのアイデンティティ。新生レネゲー…

Appleが次作の「iPhone6」を大量生産予定!

Appleが年内に発売するとされる「iPhone6」の大量生産を発注していた事がCitigroup Global MarketsのアナリストWei Chen氏により判明した。発注数は中国の電子機器生産会社のフォックスコンに対して9000万台という数が予想されており、これが実現すれば13年度のスマート…