年始めに粋な挨拶を。江戸文字を刻んだ枡を贈ろう

2016年も残すところわずか。 1年の節目となるこの時期は、日頃お世話になっている人に感謝の気持ちを伝えるのに絶好のタイミングだが、なかなか気の利いた何かが見つからないもの。 こちらのプロダクトは、そんな年末年始の贈り物に最適だ。 ヒノキが香る枡に刻印された角ばった文字は、江戸文字をリメイクした「真…

息を吹きかけて着火する電子ライターで、大人の仕草が変わる

煙草を吸う。 お香やアロマキャンドルを焚く。 日常の中で安らぎを求めるとき、火を扱うことは少なくない。 このほど発売された電子ライター「KURUI」は、息を吹きかけることで火(電熱)がつくというプロダクトが注目を集める。 本体の丸い部分に約8cmの距離から息を吹きかけることで、センサーが反応して電熱…

1本から貯蔵可能。PCやスマホで管理する次世代ワインセラー

ワイン好きにとって、お気に入りのコレクションがズラリと並んだ「ワインセラー」は憧れの存在だ。 しかし、「自分専用のワインセラーを持ちたい」と頭をよぎっても、スペースやコストを考えて尻込みしてしまう人がほとんどだろう。 1950年創業の企業「寺田倉庫」は、保存・保管に関する技術と設備、経験を活かした独…

ザ・リッツ・カールトン東京でスタイリッシュなクリスマスを

クリスマスまで、あとわずか。 1年で最も華やぐこの季節にふさわしい、クリスマスツリーがお目見えした。 ザ・リッツ・カールトン東京は、45階ザ・ロビーラウンジ中央に高さ6メートルのクリスマスツリーを設置した。 今年は、日本でも人気の高い伊高級ブランド「ドルチェ&ガッバーナ」がデザインしたオーナ…

吉祥寺東急REIホテルのX’masディナーでシェフの手さばきを堪能

吉祥寺東急REIホテルはレストラン・井の頭 吉祥ダイニングで「クリスマスディナーブッフェ」を12月23日(金・祝)~25日(日)に開催する。 これまでディナーブッフェでは、多彩なメニューをシェフがすぐそばで調理するパフォーマンスが人気だった。 期間中はクリスマスにちなんだ料理を楽しめる特別メニューを…

金の雪が降る“Golden Christmas”が表参道にやってきた

1982年の誕生以来、基本のレシピを守り続け、大切な人と過ごす時間を彩るチョコレートとして、世界中で愛されている。FERRERO ROCHER(フェレロ ロシェ)。 プレゼントにも多く用いられるので、一度は食べたことがある人も多いはず。 FERRERO ROCHERは、12月25日(日)までの期間限…

幾千のキャンドルきらめく京王フローラルガーデンで幻想的な聖夜を 

「京王フローラルガーデン アンジェ」(東京・調布市)は、12月17日(土)、18日(日)、22日(木)~25日(日)の土・日・祝日を中心に、「キャンドルナイト」および「クリスマスコンサート」を開催する。 同所は、四季折々の花と緑を集めた庭園。 敷地内は、「モネの池」をイメージして造られたウォーター、…

戸締まりを一括チェック!窓センサー「leafee mag」が一般販売開始

Strobo(ストロボ)は、スマートフォンで家中の戸締まりを一括チェックできるIoT窓センサー「leafee mag(リーフィー・マグ)」と連動アプリ「leafee(リーフィー)」をリリースした。 「leafee mag」は出掛けの戸締まりの面倒くささや、閉め忘れの不安を解消するために開発された窓セ…

ビール片手に列車でのんびり国境越え。オーストリアからチェコを行く

日本で暮らしていると経験できない、列車での国境越え。それがヨーロッパだと当たり前のように行われている。 なかなか日本の鉄道のように時刻表は細かく組まれておらず、時間がない場合は飛行機での移動を勧めるが、列車での移動はやはりロマンがある。 今回はオーストリアの北東に位置するウィーンから、お隣のチェコの…

日本伝統の茶器「宝瓶」が発売、茶葉まで食す楽しみ方を。

寒さが厳しくなるこの季節。 あたたかな自宅で一服入れる時間が、一層愛おしく感じられる。 株式会社WDHが新製品として発表した茶器「宝瓶(ほうひん)」は、日本茶の新たな楽しみ方を提案してくれる、この季節にピッタリの商品だ。 日本各地の伝統技術にスポットライトを当て、最高峰のモノづくりを生み出す同社。 …

ヤギのツノ型タンブラー「GOAT STORY ゴートマグ」 が日本初上陸

クラウドファンディングサイト「Kickstarter」に登場し、ファンドターゲット達成率1,800%という驚異的な人気を集めたコーヒータンブラー「GOAT STORY ゴートマグ」が、2017年1月いよいよ日本に上陸する。 しなやかな曲線で構成された、アシンメトリーなフォルム。 スロベニアで生まれた…

男を上げるスキンケア。「5351POUR LES HOMMES」にメンズコスメ登場!

1990年の設立以来、パリ、東京にてコレクションを発表するなど常に洗練された大人の男性に向けた、モード感のあるウェアを展開するメンズファッションブランド「5351プール・オム」。 ファッションや自分磨きにも積極的な男性に向けて、ラグジュアリーかつシックなパッケージデザインとアンチエイジングへのニーズ…

「ステッキ」が紳士の新たなファッションアイコンに。銀座製でステッキデビューを

喜劇王チャールズ・チャップリン。 英国紳士の代表というべき彼の姿を思い浮かべるとき、トレードマークの口ひげやダービーハットとともに忘れてはいけないのが、手に携えたステッキだ。 英国で王族や貴族などの権威を示す象徴として生まれたステッキ。 日本ではまだまだ馴染みが薄く、街で見かけることも少ないが、英国…

クリスマスギフトに高級イヤホンを。「コード&メジャー」でハイグレードな音質を実現

今年も気づけば、もうすぐクリスマス。大切な人や自分へのプレゼントを準備をはじめるという人も多いのでは。 定番でいえば指輪、腕時計などのアクセサリーだが、最近は豪華なイヤホンを贈る人が増えてきているそう。 身の回りの物に気を遣っていてもイヤホンはスマホの付属品のまま、という人が多く、イヤホンはちょっと…

来春の大河「おんな城主・井伊直虎」で話題、国宝・彦根城を行く

間もなく最終回を迎える、大河ドラマ「真田丸」。 来年は再び戦国時代がメインとなる「おんな城主・井伊直虎(いいなおとら)」だ。 その直虎の甥で、彼女が後見人となっていたのが井伊直政であり、彼は徳川家康のお気に入りとして、井伊家の立場を不動の物とした。 直政は1600年の関ヶ原の勲功によって佐和山城(さ…