スポーツカーも真っ青の加速。テスラから7人乗りSUV「モデルX」が登場

アーリーアダプター、とりわけ新しもの好きの富裕層にとって、「テスラ」は今もっとも注目のブランドだろう。 テスラは電気自動車に特化したプレミアム・カーメーカーで、2シータースポーツの「ロードスター」を皮切りに、セダンの「モデルS」がスマッシュヒットを飛ばし、これまでに世界で14万台以上を納車している。…

価格は2億6千万円超え! スーパースポーツカー「アゲーラRSR」が日本上陸

スウェーデンに本拠を構える「ケーニグセグ」というスーパーカーメーカーをご存知だろうか。 ケーニグセグは1994年に設立した若いブランドながら、2014年に最高速度440kmを誇るモンスターマシン「One:1」を発表するなど、世界トップレベルのパフォーマンスや独創的なメカニズムで話題を提供してくれてい…

アストンマーティン13年ぶりの新作「DB11」は魔性のGTカー

クルマにおける“デザインの力”は永遠なり。 アストンマーティンの最新作「DB11」が放つ、妖艶かつ色気漂うプロポーションを眺めていると、そんな思いを強くする。 2016年8月末日、世界中のエグゼクティブから普通のビジネスマンまで、男たちのハートを鷲づかみにするであろう魔性のGTカーが、日本で正式デビ…

アウディTTに燃費も価格も“最良”のエントリーグレードが登場

新進気鋭のブランドとして感度の高いユーザーの口コミなどから人気を広げたアウディだが、今ではすっかり定番プレミアムブランドという地位を得ている。 「洗練されたデザイン×卓越したスポーツ性」というアウディのブランドイメージを飛躍的に向上させたモデルが、1998年に登場した初代「TT」だった。 そのTTも…

“イカツくない”ミニバン「カングー」が新パワートレーンで魅力向上

国産ミニバンには“イカツいことが正義”といった価値観(需要)があるようで、とかくアクの強いモデルが幅を利かせているが、それとは異なるスタイルを好む層も少なからず存在する。 フランスのラ・ポスト(郵政公社)が採用し、“黄色い郵便車”としても親しまれている「ルノー カングー」は、国産ミニバンの多くと真逆…

お洒落で気品あるイタリアンコンパクトに特別限定車が登場

遊びも仕事も家庭も充実させたい欲張りなディンクスに向けたかどうかは定かではないが、そんな方々にピッタリなイタリアンコンパクトの限定車が8月27日から発売される。 お洒落なスタイルはもちろん、価格も相当にリーズナブルでこれは見逃せない! まず1台目は、フィアット500の限定車。 チンクエチェント(イタ…

ロードスターで物足りないエンスーへ。新型「アバルト124スパイダー」が登場

イタリアンデザインをまとう高性能ロードスター、新型「アバルト124スパイダー」が10月8日(土)から発売される。 このモデルが注目されるのは、力強く洗練されたデザインだけではなく、兄弟車のマツダ・ロードスターよりも高性能なパワートレーンを持ち、よりアグレッシブな走りを楽しめるからだ。 新型「アバルト…

100台限定の“尖ったボルボ”、新型S60/V60ポールスターが発売

ボルボといえば、モダンで落ち着きある北欧デザインや安全性の高さが際立ち、いわゆる“いい人”が乗っていそうなイメージが先行する。 しかし、そんなボルボの中にも尖ったモデルがラインナップされている。 その急先鋒が、8月5日に発売したばかりの新型「S60/V60ポールスター」だ。 新型S60/V60ポール…

日本初のヘリテージカーイベント『オートモビル カウンシル 2016』が開催!

来たる8月5日(金)からの3日間、幕張メッセを舞台に「往年の名車」が蘇る。その数、実に80台以上。しかも、見るだけではなくその場で購入もできるというから驚きだ。 イベントの名は『オートモビル カウンシル 2016』。日本で初めての本格的なヘリテージカーイベントが、いよいよ産声を上げる。 『オートモビ…

“完全自動運転”の未来にさらに接近!ベンツの新型Eクラス

世間では「ポケモンGO」が社会現象となっている今、自動車業界では「自動運転技術」がもっともホットな話題になっている。 自動運転という言葉からは、ただ座っているだけで目的地まで連れて行ってくれるようなイメージかもしれないが、それはまだまだ先の話。 現在は、アダプティブ・クルーズコントロールやレーンキー…

パワフルでお洒落!“フレンチ・ディーゼル”一挙9モデルが初上陸

ここ数年、日本でも人気が急上昇しているディーゼル車。 マツダを筆頭に、BMW&MINI、メルセデス・ベンツ、ボルボ、ジャガーといったブランドが、特に積極的な姿勢を見せている。 そんな中、ついに“フレンチ・ディーゼル”が初めての日本上陸を果たした。しかも、プジョー・シトロエン・DSの3ブランド…

パリが仕立てた小粋なスモールカー「新型トゥインゴ」が登場

高い美意識を持った人々が暮らし、歴史的な建築物と現代アートが美しく調和しているパリの街。 そんなパリが仕立てた小粋なスモールカー、「ルノー トゥインゴ」がいよいよ日本に登場した。 オシャレに乗りたい女性と走りも楽しみたい男性、その両方のハートに響く魅力がたっぷりと詰め込まれている。 3代目となる新型…

もはや王道。邪道と言われたポルシェ・パナメーラが第2世代へ

Sports car in the luxury sedan.(ラグジュアリーセダンの中のスポーツカー)。2009年にデビューした「ポルシェ・パナメーラ」を端的に表現すると、こうなるだろうか。 そのパナメーラが7年の時を経て、第2世代へと進化した。 デビュー当初は「邪道」と揶揄されたパナメーラではあ…

クルマ×ビール!タブーを破るベンツ異色コラボ店が六本木にオープン

夏本番を迎え、仕事上がりや休日のビールがさらに美味しく感じられる今日この頃。東京・六本木に期間限定のビアテラスがオープンした……と、ここまでは特に珍しくもない。 しかし、このビアテラスは従来まで暗黙のうちにタブー視されていた、「クルマ×ビール」という異色のコラボによる注目スポットなのだ。 メルセデス…

BMWブランド100周年モデル、色鮮やかな限定4車種が新発売!

2016年でブランド創立100周年を迎えたBMWから、先日お伝えした5車種に加え、さらに4車種の“Celebration Edition(セレブレーション・エディション)”が登場している。 今回ご紹介するのは、高性能クーペ「M6」、PHVスポーツ「i8」、シリーズ最高燃費の「330e」、そしてミッド…

機能的で色気のある内装をついに公開!トヨタ新型クロスオーバー「C-HR」

デザインの街・ミラノにおいて、トヨタが新型クロスオーバー「C-HR」の内装デザインを世界で初めて公開した。 C-HRは今年3月のジュネーブショーでヴェールを脱いだものの、ウィンドウガラスを黒く塗りつぶし、室内を目にすることはできないようになっていた。 今回ついに披露した内装デザインは、エモーショナル…